【奇跡】を起こす8室9室《東京・東池袋(大塚)・新宿》

2019/08/14 ブログ
クローバー

【インド哲学・ヴェーダ哲学のエッセンスが詰まった当たる占い、インド占星術・不安を取り除くカウンセリングサロンです。出張も承っております。】

 

仕事・恋愛・病気・お金の悩みなど、たくさんの悩みを誰でもお持ちかと思います。

人は誰でも、現状の辛い状況を打破してくれる「奇跡」や「一発逆転」的なものを期待している人もいます。

 

幸運や成功、順調さを見るには法則の「9室」が生かされているかを見ます。

そして、一発逆転や突然の出来事、見えない原因を見るには「8室」を見ます。

 

クンダリー

自然法則の9室は、ダルマ・トリコーナのハウス、1・5・9の中で一番強い法則性・倫理を示すハウスです。あらかじめ決められている、この世のルールに沿って生きることで、自然と幸運が得られ幸福になりますよ、ということを教えてくれています。

 

自然界の法則、経済界の法則、人間社会の法律・法則、そして会社や学校できめられた規則、家庭内の生活のルールといったものです。このルールに従わないと、その場で捕まるとか罰金みたいなものが生じなかったとしても、あとでそのツケが回ってくるという「振り子のルール」というものが存在します。自業自得、とかカルマのルールもそれに当てはまります。

 

例えば、うまいこと脱税ができていたとしても、あとで国税庁にバレて厳しい追徴課税を食らってしまうという問題も、9室に逆らったために逆転の「8室」の結果を受け止めてしまった。という法則に当てはまります。

 

いかに自然に恵まれた人生を過ごせるか、というときに見るのが9室。それと比較して、「どのような辛い状況でも打破できる強い信念」を持っているかを見るときに、8室も見ます。

 

8室は、モークシャ・トリコーナの4・8・12に含まれる、心や見えない世界の領域であり、8室は、9室の法則に従わなかった結果や、どういう状況でも折れない信念を持って得る、大逆転の可能性を示すものです。

 

まだ芽の出ない、立ち上げた事業が赤字続きであっても「これは絶対に社会貢献になるんだ、成功するんだ!」という信念を持って折れずに頑張ることで、9室の発展・法則の世界に繋がったときに、それは今まで見たことのない爆発的な成長を遂げる、事業の成功を遂げる現象が起こります。

 

大逆転・奇跡というものは、法則外の8室も大いに見る必要があります。8室はだいたい法則に従わなかった結果の、マイナスの意味で捉えることが多いですが、そうじゃない可能性も秘めています。

 

8室だからよくない、12室だからマイナスだ、という占星術師がまだいるのであれば、それは深く掘り下げていないとも言えます。

 

当方のインド占星術・カウンセリングではあらゆる可能性を深く掘り下げて参りますので、貴方に起こりうる奇跡を確認されたい方も、当サロンをご利用ください。