30代〜40代の男女にオススメする【働き方革命】《東京・三軒茶屋・池袋(大塚)・新宿》

2019/10/10 ブログ
キャリアウーマン

【インド哲学・ヴェーダ哲学のエッセンスが詰まった当たる占い、インド占星術により、仕事・人間関係・ご家庭の不安を解消するカウンセリング・コンサルティング・コーチングを承っております】

共働きの家庭が増え、企業でも女性の管理職の割合が増えるなど、それだけ女性が社会で活躍できる時代となってきました。

 

しかし、働き方、生き方の選択肢が増えたということは、それに伴い「自己責任」も増えてきた、ということ。

 

今では、自己責任にかこつけて、家庭と仕事を両立できないのは、自己責任だ!と上司から謂れの無いことでパワハラを受けている、という相談を頂くこともあります。

 

ワークシェアリング、在宅勤務や独立といった選択肢が増えている中で、まずあなたが考えるべきこと、それは

 

あなたは何がしたいのか?誰と過ごしたいのか?

 

を、選択肢の主軸として考えていった方が良いと言えるでしょう。

 

どのような「目的・理念」があって、それは「誰と」実現できるのか。それに割ける活動・仕事の時間は、1日あたり、1週間あたり何時間程度か?その時間は夜でも朝でも割り当てられるのか、変更が効くのか?

 

など。

 

結婚し、子育てや家庭を守る生活に入ってくると、身体は「外交的」から「内向的・守りの体勢」に変化するもの。

 

女性の身体の変化は、めまぐるしいもので、女性ホルモンの現象や更年期障害といった、ストレスを感じやすい環境に立たされることが多いのです。

 

ということは、この辛さや苦しみをシェアできて、そして仕事の負担を分配できるビジネスモデルが必要ということ。副業が解禁されている社会情勢ですから、「会社は面倒見られないよ、自分の働き口は自分で確保してください」と言われているようなもので、ご自身で収入源を開拓していかなければならないのです。

 

ここで、今一度、あなたの「適職・天職」やあなたの「生きがい」について、もう一度見直してみませんか。インドの哲学では「生きがい、人生の主軸」を見つめ、占星術(ジョーティシャ )を使って、時の流れとどう向き合うか、ご提案とともに辛さを解消できるためのカウンセリングも行なっていきます。辛い、悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ・