【働き方改革】の限界を超えて高度な経済成長を《東京・東池袋(大塚)・新宿・インド占星術》

2019/11/02 ブログ
交流会

【インド哲学・ヴェーダ哲学のエッセンスが詰まった当たる占い、インド占星術により、仕事・人間関係・ご家庭の不安を解消するカウンセリング・コンサルティング・コーチングを承っております】

 

厚生労働省が打ち出した《働き方改革》で副業は以下のように奨励されているとのこと。

 

以下、ノマドジャーナル記事より引用

 

「テレワークは時間や空間の制約にとらわれることなく働くことができるため、子育て、介護と仕事の両立の手段となり、多様な人材の能力発揮が可能となる。副業や兼業は新たな技術の開発、オープンイノベーションや起業の手段、第2の人生の準備として有効」となっており、副業に対し非常に高い評価をしていることが分かります。

(ここまで)

 

つまり、子育てや介護をしながら自宅でテレワーク(副業・兼業)ができる、それを国も企業へ提供するように推奨されるようになってきた、ということ。

 

もちろん、独立起業・個人事業主として仕事を作っていく選択肢もあるということ。

 

専業で稼げないのであれば、副業をたててパラレルワークで生計を立てる、そんな選択肢もあっていいという時代になってきました。

 

だからこそ!

 

インド占星術でもそうですし、心のカウンセリングとしても、あなたのお悩みを解決する糸口、可能性が無限大に広がってきた、そんな時代になります。

 

お金の悩みも仕事の悩みも、「今までの社会・企業の仕組みで満足に『楽しく』仕事ができなかった。」

 

楽しくないから、人間関係も楽しくなかった。

 

だけれども、私が生きがいと感じられる仕事が、兼業でできるようになり、無理やり会社に拘束されなくてよくなるから気持ちよく働ける。

 

楽しんで働ける仕事こそ、生産性が上がり、経済も回るようになってくるというものです。

働く人

有給消化して旅行する、遊ぶ人が増えれば「サービス業・旅行業」の働く時間が増える。

 

労働時間を減らして残業をなくす、大企業が守った場合、仕事量が減らないので外注への仕事の押しつけが増える。中小の下請け会社は労働時間が増える可能性が高い。

 

これから経済が発展してくためには、「誰もが喜ぶ働き方」を提唱していかなければならないのです。つまり、喜んで働ける環境を作ること。自分でその環境を作る努力も必要です。

 

そのために、あらゆる可能性を探して、心を込めてアドバイスさせていただきます。改善できるための心の相談をご希望の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。