【開運】のコツは苦手なものにチャレンジする心の筋トレ《東京・東池袋(大塚)・新宿・インド占星術》

2019/11/04 ブログ
筋トレ

【インド哲学・ヴェーダ哲学のエッセンスが詰まった当たる占い、インド占星術により、仕事・人間関係・ご家庭の不安を解消するカウンセリング・コンサルティング・コーチングを承っております】

 

今までできること、当たり前のことをし続けても成長しない。心の成長とは、人生の難局にきちんと向き合うこと、失敗体験でも構わないから、苦手で避けていた課題と対峙し、「心の筋トレ」を行うこと。ここに

苦難は幸福につながる狭き門であるといえます。

私の知人であり、心の勉強の先輩でもある、Youtube講演家、鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)さんも、心の筋トレを行ってきて、現在はチャンネル登録者数83万人越えという快挙を成し遂げられました。

 

 

占いに当てはめてみると、土星のトランジットで、この時期は失敗するから、何事も控えなさい、という鑑定を受けたことがあります。

 

一般的に占星術では、土星や火星などのいわゆる「凶星」が絡むとき、パワーストーンやらなんやらと、ぱっとみ見えないものに必死に祈るように難を避けなさい、と言われることもありました。

 

しかし、誰もが幸せであり、笑顔でいられるためには、ここぞと「苦難と思っていたのは過去の選択、逃げていたことにはきちんと一旦受け入れる」ことから、人生は切り開いていき、土星や火星のいいところを引き出して、まるで奇跡のような開運が待っている、とも言えます。

 

みなさんがいう奇跡と呼ばれるものは、その人の可能性をきちんと引き出した後に、ちゃんと報酬やらおつりとして返ってくる、勝利の証ともいえるもの。

 

今、現在、あなたが何らかの難局に立たされているのであれば、どうすればきちんと、正道に戻れるか、この際向き合ってみてはいかがでしょうか。

 

結婚・恋愛・人間関係・仕事など、様々なお悩みに対して、インド占星術、ヴェーダの哲学の眼鏡を通して、カウンセリングやコーチングといったアドバイスも行っております。お困りのお客様は、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

 

また、集客できないとか商売に困っている方も、可能な限り、数字がよくなるコンサルも行っております。お気軽にお問い合わせください。